本文へスキップ
HOME 小規模多機能型 居宅介護について サービス内容 お知らせ 問い合わせ・アクセス
小規模多機能型居宅介護
小規模多機能型居宅介護とは
 小規模多機能型居宅介護とは、「通い」「泊まり」「訪問」を必要に応じて柔軟に組み合わせて
使える介護保険サービスのひとつです。
 3つのサービスを一ヶ所で、顔なじみのスタッフが担当します。 通いは15名(1日)、お泊りは
9名(1日)まで。アットホームな雰囲気で、ご自宅にいるかのようにご自由に過ごして頂けます。
小規模多機能型居宅介護のメリット
◎通い、訪問、泊まりのどのサービスを利用されても、いつも顔なじみの職員がケアを行います。
◎少人数登録制のため、他の利用者様・職員となじみの関係を作りやすく、家庭的な雰囲気の
  中で過ごしていただくことができます。
◎月額定額制のため、介護保険利用限度額以上の費用がかかる心配がありません。
 (他サービス併用の場合を除く)
◎24時間年中無休でいざという時にも対応可能なため、安心して在宅生活が送れます。
◎柔軟な泊まりのご利用が可能です。現状、泊まりが不要な方でも、将来的に安心です。
◎デイサービス・デイケアに比べ、通いの提供時間も長めで、延長料金などの加算がありません。
◎食事を3食召し上がっていただくことも可能です。